超意識ヒプノセラピー (催眠療法)  & 目覚めのプログラム

18日の夕方30分間、二重の虹が。秋田市のみなさん見ましたか?

2024/04/08
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Fumiko 心理セラピスト。生きづらさに悩む方たちがトラウマを解放し、本来の自分を取り戻し、最高の自分を表現して生きることができるよう導くナビゲーター。
詳しいプロフィールはこちら

 

こんにちは。

渡辺 富美子です。

~~~~~~~~~

追記です。

第6回全国出版オーディションに

チャレンジしています。

YouTube動画部門に4本アップしました。

以下から、ご視聴できます。

 

「目覚めのセラピー」鳥の視点で眺めると解決の道が見えてくる!

 

「目覚めのセラピー」たった5分で出来るインナーチャイルドの癒し

 

「目覚めのセラピー」超意識瞑想で本当の自分を体感!

 

「目覚めのセラピー」

 

応援ありがとうございます。

 

~~~~~~~~~

18日、日曜日の午後4時半くらいのことだったと思います。

本を読んでいたら眠くなったので、横になり目を閉じました。

すると間もなく、目蓋に日の光を感じたと思うと、「虹が出ていますよ」と頭の中で優しい女性の声が響きました。

 

その声にガバッと起き上がり、ベランダに突進しました。

すると、まだ小雨が降っているのに、西の雲間から顔を出した太陽が金色の光を放っていました。

東の空を見ると、暗い雨空に虹がかかっているではありませんか。

しかも、よく見ると、くっきりとした虹の外側にぼんやりとした虹が二重にかかっています。

すぐに消えてしまうかと思いきや、七色が見分けられるほど、虹は力強く明確になっていきます。

 

というわけで、小雨に濡れながらパチパチ写真を撮りました。

この虹は、結局日が落ちるまで30分間ほど見えていました。

 

今年は虹を見る機会が何度もあったので、なんだか「虹マニア」みたいになってしまい、雨が降ったあとは虹が出るのではないかと、つい期待してしまいます。

18日の日曜日も期待したのですが、「期待すると外れるよね」とあきらめて手放したとたん、うれしいことに虹が出現したのです。

 

さらにうれしいことには、女性の声がそれを教えてくれたこと。

女性の声はハイヤーセルフの声でしょう。

ハイヤーセルフは「真の自分」なので、結局自分の声ということですね。(*^-^*)

 

忘れられない夢はハイヤーセルフからのメッセージ

ハイヤーセルフとつながるコツは、必死にならずにリラックスすること

 

💛 この人生は宇宙からの贈物

💛 宇宙はいつもあなたを応援しています。

ホームページはこちらをクリックしてください。

 

アメーバブログはこちらをクリックしてください。

インスタグラムはこちらからどうぞ。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Fumiko 心理セラピスト。生きづらさに悩む方たちがトラウマを解放し、本来の自分を取り戻し、最高の自分を表現して生きることができるよう導くナビゲーター。
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

Copyright© セラピースペースFuture ブログ , 2020 All Rights Reserved.